<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もう飲みました!?「白ココア」

d0339703_14584478.jpg


この前、スーパーに久しぶりに行ったときに見つけた「白ココア」

何~!? 白ココア???どんな味?早速オフィスで飲もうと買ってみた。

私が買ったのは、ネスレのココアドール 白ココア

なんか、美味しそうだったの!
何でかというと。。。。

d0339703_14584427.jpg


ル パティシエ タカギ のタカギさんが監修しているようだったから!
私は、こういう○○監修とかに、とっても弱い。
試さずには、いられない!(笑)

弊社は、会社に電子レンジがあるので、牛乳を買ってきて電子レンジで温めてから、スプーン大さじ3杯の白ココアを混ぜました。

飲む前のイメージとしては、かなり甘いんじゃないか?と思ったけど、そうでもない。

大人に好まれそうな、上品な甘さでした。

バニラビーンズの甘い香りと泡が、ほっとする。

私は、コーヒーが大好きで、一日何杯も飲む。

コーヒーなくしては、仕事がはかどらない。

というか、飲むときって仕事で煮詰まった頭をリフレッシュしているんだと思う。

なんか、ほっとしたくて。

そういう意味では、白ココアもいいかも!ほっとするし。

しかも、これだけで満足するから、うっかりケーキとかクッキーとか食べずに済む。

今年の冬は、コーヒーだけじゃなくて、白ココアも追加しよーっと。

ミシュランで星獲得の割烹「桜ヶ丘」

社長仲間とと弊社からほど近い和食割烹のお店「桜ヶ丘」に行ってきました。

私は渋谷店に行きましたが、六本木店は、2011年のミシュランブックで星をひとつ獲得したようです!
品のいい外観ですが、あまり目立った感じではないので、いつも見過ごしていました。

d0339703_14584444.jpg


紅葉や銀杏の葉が飾られた素敵な器に盛られたお料理が登場しました。

d0339703_14584470.jpg


お刺身は、鯛とハマチをいただきました。

新鮮でとっても美味しかったです。

d0339703_14584572.jpg


こちらは、牛たたきのカルパッチョ。

d0339703_14584510.jpg


ふたを開けて撮ってませんが、こちらは、マツタケの土瓶蒸しです。

この香りをかぐと秋だな~と思いますね!

d0339703_14584589.jpg


最後に海鮮ちらしをいただきました。

店内の撮影はしていませんが、和モダンな感じでしたよ

渋谷にいることを思わず忘れてしまう、大人の隠れ家です。


デートにいいかも。

私は、仕事の話で行きましたが。。。(笑)

美味!湘南海沿いレストラン

皆さん、3連休はどこに行きましたか?

私は、海を観ながらのんびりランチをしたくて、湘南に行ってきました。

d0339703_14584522.jpg


今回行ったレストランは、七里ヶ浜にあるイタリアンレストラン「AMALFI」。
七里ヶ浜には、この系列のカフェなどもありましたよ。

地元では人気店なのかもしれません。

d0339703_14584535.jpg


R134沿いにあります。

可愛らしい雰囲気で、階段を上がっていくと、オープンエアのテラス席が左手にあります。

d0339703_14584546.jpg


もちろん、私は、海を臨めるテラス席をキープ♪

コースを頼みました。

まずは、前菜。

奥は、カルパッチョとシュリンプを揚げたもの。殻ごとたべられます。

手前は、プチトマトの中にツナ?が入ったもの。

ベリーニを飲みながら、いただきました。

美味しかったです!

d0339703_14584595.jpg


パスタは、きのことチキンのトマトソース。

ホウレンソウの平打ちパスタがいい歯ごたえでした。

これだけでも、かなり量があったので思わず満腹に近い状態になってしまいました。

d0339703_14584517.jpg


メインはお肉を選びました。

ソースが、フルーティーだったのですが、お肉とよく合っていましたよ。

これにバケットも食べていたので、デザートまでいけるかちょっと心配に。

d0339703_14584515.jpg


お腹いっぱいだったけど、こーんななに鮮やかな盛り付けのデザートが登場したら、テンションあがっちゃってすっかり食べれてしまいました。

これに、コーヒーがついて、3000円くらいです。

お酒を飲んで、4000円くらいかな。。。

これだけのボリュームで、この味で、安いと思いますよ。

もっとボリュームのあるコースもありましたが、女子はこのコースで十分かも。

海を観ながら、美味しいイタリアンのランチ。。。

お料理ものんびりした雰囲気の中運ばれてくるので、すっかり和んでしまい、気づけばランチを終えたのは、なんと15時近く!!


ゆったり時間が流れてて、お酒も入っていたのでつい長居をしてしまいました。

鎌倉まで行っていたら、時間がなかったので、そのあと長谷寺に行って心願成就祈願。

夜は、湘南の温泉に。

えのスパはよく知られていますが、もう一軒穴場があるの、ご存知ですか?

d0339703_14584554.jpg


夜なので、看板見にくいのですが、R134沿いの稲村ケ崎のとこにこんな看板が出ています。

「稲村ケ崎温泉」
日帰りの温泉施設で、こじんまりとしっていますが、ディナーの前にふらっと立ち寄るのにいいです。

露天風呂もありますが、残念ながら海は見えません。

d0339703_14584516.jpg


すごい写真見づらいけど、看板目印に入ると海沿いにレストラン、奥が温泉の入り口になります。

わかりやすい場所です。

駐車場も大きいし、江ノ電の稲村ケ崎駅からも歩ける距離です。


湘南に行ったら、ぜひ、行ってみてください!

社長仲間とブルガリのイル・カフェへ

d0339703_14584506.jpg


以前の会社で一緒だった先輩の女性社長と久しぶりにランチに行きました。

「なんかさー、社長は常に気を張っているから疲れるよね~。そんなときは、ここに来るのよー」

とその社長は言っていた。


静かでゆったりと時間が流れる店内からは、表参道の木々の緑がのぞめます。

たしかに、ちょっとした息抜きには、ピッタリのお店ですね~。


ランチコースを頼みました~。

d0339703_14584599.jpg
d0339703_14584609.jpg
d0339703_14584635.jpg


量も女子には調度よく、味付けも日本人好みだと思う。


何と言っても、ここでのランチの楽しみは、食事というよりも、そのあとのティータイムです。

d0339703_14584633.jpg


デザートに私は、アイスチョコレートドリンクを頼みましたよ。

木々の緑と差し込む日差し、、、プチバカンス気分に浸れます。

社長業をやっていると、ちょこっと息抜きができるお気に入りのお店は、いくつあってもいいのかも。


イル・カフェ は、おすすめですよ~。

移転、上場祝いに贈られたアレンジメント

弊社のサイトでは、サイズを表すイメージ画像が掲載されています。

実際に贈られるお花は、すべてお客様のお好みで作成しています。

できればサイトで、見本をたくさん掲載したいのですが、今のサイトの仕様がそうなっていないので、これからは私のブログで、ちょくちょく紹介させていただきます

d0339703_14584657.jpg


こちらは、社長さんから社長さんへ、移転祝い で贈られたアレンジメントです。

ピンクなどの暖色系の花を使い、ボリュームを出してくださいとのオーダーでした。

d0339703_14584696.jpg


こちらは、社長さんから社長さんに贈られた、上場祝い のアレンジメントです。

白×グリーンのデザイナーズアレンジは、青山花壇でも人気です。

アレンジメントの器の部分は、ガラスの花器を使用していて、グリーンが見えるようになっています。

これに、実際は立札がついています。

このほか、割と古典的なデザインから、胡蝶蘭、観葉植物、スタンド花まで、法人様が贈る生花類はお好みに応じて対応できるように準備しています。

どんな花を、贈ったらいいのか? ご予算など、ご相談に乗りますので、お電話か、メールでお問い合わせくださいませ!


【青山花壇商品お問い合わせ先】

電話 03−5728-3808 (平日 9時半~18時半)

メール oreder@aoyamakadan.com

WEBオーダー http://www.aoyamakadan.com
※ WEB掲載画像は、サイズ感のイメージです。全てオーダーメイドで承ります。

小栗旬、森山未來、小池栄子出演「髑髏城の七人」

d0339703_14584643.jpg


来週の月曜(祝日)まで青山劇場でやっている 劇団☆新感線2011年【夏】興行 いのうえ歌舞伎

「髑髏城の七人(どくろじょうのしちにん)」を、観に行きました!

実は、この劇の話を聞いたのは、最近。

チケットは売り切れ状態で、当日券しかないとのこと。

しかも、もうすぐ終わってしまうというではないか。。。

絶対に見たい!!!!

なんとかチケットを入手いたしました。


私は、招待で何回か劇やミュージカルなどは観に行ったことがあるけど、自分でチケット買っても観に行きたいと思ったのは初めてかも。。


土曜日に行ってきましたよ!


出演は、小栗旬、森山未來、早乙女太一、小池栄子、勝地涼、仲 里依紗 他。。


話は、本能寺の変で織田信長が敗れ8年、豊臣秀吉が天下を取ろうとしていたころの話。

私は、もともと時代劇とか興味なかったけど、最近初めて大河ドラマを観ていて、なんかハマっている。


小栗旬演じる捨之介のかっこいいこと!!!

演出のすばらしさが、彼のかっこよさを倍増させてたけど、白の着流しが、すっごく似合っていて、あの時代に生きてたら、かなり好きになってたと思う。


別に今まで関心なかったのに、彼の演技をみて、すっかり心奪われてしまった

俳優としてすばらしいのかも。



天魔王演じる森山未來は、モテキと同じ人とは思えない、あやしいオーラいっぱいで、引き込まれた。


早乙女太一、森山未來、小栗旬の殺陣のシーンも迫力あったなー。


3人のイケメンが出ている中、極楽太夫役の小池栄子が、すごい存在感だった。

ラビアタレントから、すっかり大女優になっていた。


色っぽくもあり、迫力もあり、太夫の役がピッタリだった。

劇って、映画とは違う臨場感。


私は、昼の部を観たのですが、12時半~始まって、休憩はさんで終わったのが16時。


だいぶ長丁場だったけど、あっという間だった。


10月10日(祝)までやっているみたいです



当日券もあるみたいなので(前日までに予約が必要らしい)、興味のある人は、観ることできるかもよー!


髑髏城の七人 http://www.dokuro2011.com/website.html#storychart