フラワーライフマイスター®のテキストは、世界40ヶ国公認なんです!

何で、世界フラワーライフ振興協会 なの?って思っている方、フラワーライフマイスター®はですね、日本国内の花や緑はもちろん、世界各国花事情についても学べるんです!

フラワーデザインを学ぶだけでは、花を知っている、花のプロとは言えませんよね?

花や緑の名前、原産地、扱い方、花言葉、日持ち、香りの強弱など、ひろーーーーーい知識を学ぶこともできるのが、フラワーライフマイスター®です。

そういう知識だけではありません!

花が関係する行事や風習、国内外の花や緑が楽しめる観光地や花の見ごろ時期なども学びます。


なので、趣味にも活かせるし、観光に携わる人や、お子さんに日々季節の花を生活の中で教えてあげたいなんて人にも役立つ資格なんですよ。


1回こっきりの花育と称して、アレンジメント体験をさせるよりも、毎日の生活の中で、親が花や緑のことをちょっとずつ教えてあげられるのは、子供にとって情操教育になりますよね。


なので、お子さんのいる、ママ、パパにもぜひ取得していただきたい資格です。

d0339703_21424418.png

上記は、グアム政府観光局のホームページです。

載っていますね、フラワーライフマイスター®のテキストが!


私たちのテキストに掲載されている世界40ヶ国の花情報は、勝手に掲載しているわけではありません。


協会を立ち上げるにあたり、各国の大使館、政府観光局に、世界フラワーライフ振興協会の活動の趣旨や目的をきちっとご説明し、その趣旨に賛同してくださった国の花や緑の情報を掲載しています。


当協会のテキストに、どんな国の情報が掲載されているかと申しますと、以下になります。


アメリカ(ハワイ州)

アメリカ(米国準州グアム)

アメリカ(ワシントン州)

カナダ

パナマ

エクアドル

コロンビア

チリ

ペルー

メキシコ

コスタリカ共和国

ドミニカ共和国

オランダ

イタリア

ギリシャ

クロアチア

ドイツ

ハンガリー

オーストリア

スペイン

スイス

ブルガリア

ベルギー

ノルウェー

ポルトガル

スウェーデン

モロッコ王国

エジプト

ケニア

南アフリカ

イスラエル

イエメン共和国

インド

インドネシア共和国

シンガポール

タイ

韓国

台湾

マレーシア

ネパール

フィリピン

フィージー共和国


ちなみみ、ここに掲載されていない国は、協力しないって言われたわけではないです。


テキストに掲載できる画像がなかったり、国として、国を代表する花という指定があいまいなので載せられないとか、そんな事情で掲載していない国もあります。

また、期限までに回答が間に合わなかった国もありました。

何せ、これ、色々な許可が必要で、海の向こうに何度も大使館通じて確認なんていう作業もあったり、言葉を翻訳するのが大変だったり、という理由もあったんです。


花と緑って、人を癒しますよね。

見る人を元気にしますよね。

フラワーパークや花のイベントは、どんな国にもあります。

花と緑に癒され、周囲に人が集まるのは、万国共通です。


温かい国、雨が多い国、高地にある国、砂漠地帯、色々な気候の国には、どんな花が咲くのか?とか学ぶのも面白いですよ!


フラワーライフマイスター®は、花と緑に関して、様々な角度から学べるので、毎日の生活や、花以外の仕事に関わる人にも役立つ資格なんです。


お花と緑のことって、絶対に知っていたほうが、日々楽しいですよ。

通勤途中でも、花や緑を見ない日なんて、なくないですか?

知っていると、忙しい毎日の中で季節を感じられたり、ちょこっとした幸せを感じられます、それも毎日。

だから。、早いうちに知っていたほうが、長くこの学んだことが活かせます。


道端に咲いている花、公園で見かける草花なんか、すぐに名前が答えられたりしたら、子供などに尊敬されちゃうかも。

アウトドアが趣味の人なんか、かなり、これ学ぶと楽しいかも。

海外の花事情は、3級で登場します。

3級は通信教育で取得できます。


テキストも手元に置いておくと、図鑑のように役立ちます!

ちょっとやってみようかな?って方は、気軽に3級から始めてみてはいかがですか?

★どんなことを学ぶのか?詳しくは、以下のリンクをご覧ください!


フラワーライフマイスター®3級

http://wflowerlife.com/flowermeister/meister3/

フラワーライフマイスター®2級

http://wflowerlife.com/flowermeister/meister2/

フラワーライフマイスター®1級

http://wflowerlife.com/flowermeister/meister1/

フラワーライフマイスター®の資格が活かせる方はこんな方です!

http://wflowerlife.com/qualification/


★説明会日程は、こちら!

http://wflowerlife.com/blog/news/seminar/


★世界フラワーライフ振興協会★ http://wflowerlife.com/




<< しくじり先生観て、ウルっときて... 名古屋栄三越イベントでフラワー... >>