一人だけ連れていくとしたら、一番の部下やできるヤツは誰なのか?

今日、電車の乗り換えの時に見た、予備校の広告コピーを見て、久々に、コレいいなとハッとした。


正確ではないけど、こんな感じの内容だった。


広告写真は、まさに受験当日の様子。


コピーは、こんな感じの内容だった。


大丈夫、昨日までの自分がついている。


いいね、これ!!!!!って思った私。

受験生でも、受験生の子を持つ母でもないのに、なんかそのポスターの下で食い入るように見つめていた私。。。


そのポスター見て、本番に強い人ってどんな人だろうと思いました。

人がどう思うかは別にして「私って本番に強いの」、、、、って自分では思っている(笑)


実際によく、平舘さんて、どうして緊張しないんですか?とか、なんで普通の人なら緊張するような場面も堂々としているんですか?と聞かれる。


仕事でも、人生でも、ここぞってときってあるじゃない?


絶対にキメなくちゃ!!!!っていう大事な瞬間。

そういうときってさ、普通はさ、緊張して、力んじゃって、いつもの力が発揮できないわって人の方が多いと思う。


受験なども、まさに、人生のここぞっていう大事な瞬間。

就職試験の時などもそうかもしれないですね。


その、ここぞのときに、いかに、いつも通りの平常心で立ち向かえるかってことが結果を左右するかと思います。

平常心を保ち、自分の最大の力を発揮する、これが大事。


私はね、そういう、まさに本番の時に、ぜーーーーんぜん、緊張しないの、いつも。。


何でかっていうと、その本番までに自分がやってきたことを、良くも悪くも自分が一番よくわかっているから。


そこに向かうために、どれだけ努力したかは、自分が一番知っている。

普通、本番迎える前はさ、努力するでしょ?色々。

本番前に思うのは、やれるだけのことはやったわ、私!!!!!って。

だから、今更緊張したって、結果は変わらないと思う。

これでダメなら、何やってもダメね、、、くらいな(笑)

だから、本番に強い。


さっきの広告コピーに共感したのは、そんなところ。


昨日までの、自分がついている。

まさに、コレ。


あーーー、どうしようかな?ってことが起きて、考えているときに、私が、いつも口に出して言うことは、「大丈夫、私には、私がついている!」って(笑)

なんか孤独な女に見えますか~?他に味方いないみたいな?(笑)

そういう意味じゃないのよ。


これってさ、私だけじゃなくて、みんなこうでなくちゃと思う。

自分にとっての一番の優秀な部下は、自分でなくちゃ。

誰か、一人だけ連れていくとしたら?ってときに、迷わず、一番に自分て言えるだけのことを達成したいことのためにしてきたかどうか。

これって自分が一番知っているでしょ?

本番強い人って、たぶん、人には言わない努力をしていたり、もともと備わっている能力がどうであれ、やれるだけのことを最大限やったと思える人なんだと思う。

だからね、ある日突然、急に、さあ、人生の本番!みたいなステージに立たされても、緊張しないんだと思う。


性格が楽天家だからとか、そういう問題じゃないと私は思っている。


逆にさ、うまくいかないかなってときも、いかに自分が準備不足か知っている、だから、そんな状況で本番迎えたら、それはそれで緊張しない。

だってさ、それって、緊張したところで、ダメでしょ?(笑)

もともと努力不足なんだから。


そんなときはさ、正直にそれを出せばいいし、その後の不足をどう補うか考えればいい。

準備不足なのに、チャンスが先に来ちゃって、本番になっちゃったらさ、逃げないでそこは、堂々と無知でも受けて立つ!(笑)


結局本番に強いかどうかとか、運が強いかどうかとかって、先天的なことじゃなくてさ、その後の生き方で決まるんじゃないかな?


努力をいとわない、苦手なことや面倒なことが起きても逃げないできちんと誠実に向き合う。

そういうことを重ねて生きていると、その人の周りには人が集まり、チャンスが寄ってきて、強運になっていくんだと思う。


昔私、インタビューで、好きな男性のタイプは?と聞かれ、真っ先に応えていたのが、

「強運な男」でした。


そこには、そんな意味が込められていたのを、今日、ふと思い出しました。


いいよね、運の強い男!(笑)

まあ、今話題の、ディーン・フジオカとかってまさにそういう感じだもんね。

そりゃあ、人気あるよね。


最近、私、気になって仕方ないです(笑)


<< 強運ガールの会始めました! さあ、気合入れなくちゃ!気づけ... >>