美女のパワスポ

d0339703_15172737.jpg
d0339703_15170798.jpg

最近、協会のサイト(http://wflowerlife.com)もできたので、外でランチをできる余裕も生まれてきて美女たちと連続ランチをしている。

いつ会っても、すごく久しぶりでも、時が止まっているんじゃないかって思うくらい、全然変わらず、みんなキレイ。


私は美女に縁がある。。。

今日、ある打合せの帰りに、

「どーして、平舘さんの周りには、美女が集まるんですか?」って聞かれた。

なんででしょう?(笑)これ、昔からよく聞かれる質問なんです。


よくよく考えれば、私は、つねに女性に囲まれている。


何をやっていても、周りには、女性が集まっていて、いつの間にやら、巨大化していったりする。


花屋さんの社長をやっていたときもそうだったし、はるか昔、雑誌の編集者だった頃も、読者モデルに囲まれていた。


華やかな企画を連発していた社長時代は当たり前だけど、何も手にしていないときも、そして不幸のどん底かも、って思うときも、いつでも美女たちが私の周りにいてくれて、キラキラした笑顔で励ましてくれて、そして、私に元気とパワーをくれていた。


普通は、優しい男性に励ましてもらおうよっていうようなときも、私の場合、駆けつけてくれるのは、決まって女性(笑)

「美木さん、しっかり!!!!!」って、様々な対策を考えてくれる。


私の周りの美女たちは、ただ美しいだけはなくて、賢く、しっかりしてて男前な性格だ。

そしてユーモアもある。


私にとって、美女は、元気と次のステージを目指すめのパワーとヒントをいつもくれる、まるで、パワスポのようなものかもしれない。


あーあ、どうしようかな?って思うようなことがあっても、会うと前向きパワーをもらえるから。

たぶん、彼女たちは、決して後ろ向きな発言はしないからだと思う。

だから会いに行きたくなるのだ。

そして、私もそういう人でありたいといつも思っている。


私は、できない、むずかしい、無理だ、という人が苦手だ。

できないのは、悪いことじゃない。

私が言いたいのは、別に素晴らしいアイデアがでなくても、考えることが大事だということ。

そういう発言をすぐにする人は考えることを放棄しているから。

自分で考えず、誰かに何かを考えてもらおうという受け身の姿勢がなんかパワーを奪われる気がする。

さらに言えば、そう発言することで、空気がどんよりするから。

私はとくに、その発言にパワーを奪われてしまう体質なのかもしれない。


彼女たちは、常に前向きな発言をし、さらに、美木さん、こんなのがあるよ、と必ず色々なヒントをくれる。

こんな風にやってみるのは?とそのアイデアが採用されるかどうかは別として、言える人には、様々な人が会いたいと思うであろう。

そして、知らず知らずのうちに人脈が広がるのだと思う。

人脈は自分から作りにいくものじゃない。

人が寄ってくるようにするのが、人脈形成のポイントだ。


なんて、彼女たちを見ていて、ちょっと思ったことを書いてみた。


私に、美女のパワスポがある限り、きっとどこまでも頑張れるんだと思う。


協会のサイトもできたばかりですが、来年に向けて、またコンテンツ企画を準備している。それで手いっぱいのはずなのに、さらに、今日閃いた企画があった。

たいぶ、面白い。。。捨てがたい。。。

これ、やりたい。。。。。


やるか、つくろーーーーーーーと!こちらには、花と緑の啓蒙を行う、美女たちのインタビューも掲載中。
★世界フラワーライフ振興協会のサイトはこちら!美女登場中! http://wflowerlife.com


<< 明けましておめでとうございます! 心境の変化?来年の手帳 >>