日本フローラルマーケティング協会専務理事の松島さんと!

d0339703_14592130.jpg


先日、大森花きの方のご紹介で、JFMA(一般社団法人日本フローラルマーケティング協会)の専務理事であられる松島さんにお会いしました。
この組織では、
花の消費拡大や1人でも多くの人にお花を楽しんでもらおうと、セミナーなど様々なことを企画、運営されています。

私が持っているパネルですが、来年のバレンタイン用です。
男性から女性に花を贈ろうという文化を、競合の垣根を越え、お花屋さんが手を取り合って創っていくとのこと。
その仕掛け、私もご協力させていただきたいと思います。

松島さんは、元キリンビール株式会社の執行役員、マーケティングやメディア戦略などにおいて、お詳しく、これからのお花業界をこう盛り立てていきたい!という私の話を熱心に聞いてくださりました。

松島さんは、MPSジャパンの社長さんでもあられます。

MPSとは、花きの生産業者と流通業者を対象とした、花き業界の総合的な認証システムです。花きの先進国オランダで環境負荷低減プログラムとしてスタートしました。2004年に花き流通業のISOと呼ばれる認証システムFlorimarkと合体、さらに、EurepGAPのベンチマーク認証となり、鮮度・品質保証、労働環境と認証の幅を広げています。

まだ花業界に入って、数ヶ月の私ですが、様々な人との出会いがあり、ご協力、ご指導により、少しずつ詳しくなっています。
知らないことが、本当に多いです。
みなさんには、分かりやすく、たまにブログでご紹介したいと思っています。

明日は、フローラルマーケティング協会の忘年会。
私もお声掛けいただきました。

誰もが知っている、あの大手花屋さんの社長さん方も参加するとのこと
楽しみです!
<< トホホな一日 12月12日はダーズンローズの日! >>