激動の一年が終わります

2010年も数時間で終わりです。
今年は、まさに激動の一年でした
だって、今年始めは、Hime&Company の社長で、ヒメクラブを率いてた私が、年末は、バラ販売会社のローズマジック社長になっているのだから。

人生は、本当にわからないものです。

今年前半は、体調も悪く、本当に辛く元気もなかったのですが、たくさんの人たちに支えられ、少しずつ元気を取り戻して、新しい道を踏み出すまでになれました。

辛いドタバタの時期を経験して良かったことは、自分にとって必要な人やことがハッキリ見えたこと。
人生のいいときに、周りに人がいるのは当たり前。
弱っているときに、どんな対応をするのか?混乱期にどんなことが起こるのか?そこに人間性や人の本質的なことが見えると思う。

私の場合、本当に幸せだったのは、周囲の人たちが、変わらず、むしろ元気な時よりも、私を支え続けてくれたこと。
きっとそのことは、一生忘れないと思う。

人生の転換期に、暖かい愛情を注ぎ支えてくれた、家族、愛犬の王子、たくさんの友人、仕事仲間の皆さんに、本当に感謝しています。

さらに今年は、新しい出会いもたくさんありました
そして、縁のある方たちとの再会もたくさんありました

今私の周りには、これからの人生を共に生きていくであろう仲間たちがいます。
本当に幸せなことだと思ってます。

来年もどうぞよろしくお願いします
<< 吉方位へ初詣 業界人大集合の面白忘年会! >>