衝撃メール!

今日は、パワスポツアーのPart2をUPする予定だったけど、予定変更。

というのは、あまりに衝撃的なメールがきたから。

仲良しの直美ちゃんに、よく仕事のできる部下の話しをきいていた。

「彼女仕事できるのよ。人の3倍働くし、私が元気がなかったとき、私の代わりに仕事仕切ってくれて、こなしてくれたの。まだ若いのに、任せて安心なのよ~」

「いいな~、できる部下を持つのは、社長として大事だよね。なかなかそこまで、責任持ってこなせる子っていないから、大事にしな~。どんな感じの子なの?」

「なかなかの美人なのよ。でもね、サバサバしてて頼りがいあるのよ」

「ふ~ん、今度会わせて!」

「いいよ~」

話しにはきいてたど、まだ私は彼女に会ったことがない。

そんな中、昨日会社帰りにセール会場にいたら、直美ちゃんからメールが。

「みきちゃん、あのよくできる部下、実は…

昔、男だったんだって」

ええ~

オ ・ ト ・ コ!!!!! 

現在は、完璧に女の子だそうです。

私も直美ちゃんも、波瀾万丈人生を送っていて、日々起こることもドラマみたいなことばかり。

めったに私たちは、驚かないけど、さすがに、昨日はビックリした~。

そんなできごとで思い出したけど、私は以前ドラマの脚本家を目指していた時期があり、脚本学校に4年間通っていた。

毎回作品を提出し、同じ学校に通う仲間の作品を批評したり、先生に評価してもらったりしていた。

私が、よく言われたのは、


「こんな、上手いこといくなんて現実味がない」とか。 

「出会いのシーンが、現実的でない」とか。

逆に、 「よく、その展開が思いつきましたね~」とか、

「セリフが臨場感あって上手ですね」とか。

私は、そんな評価をききながら、心の中でこう思ってた。

っていうか、これって

ほぼ、ノンフィクションだもん

実際に、起こったんだも~ん

小説家や脚本家にむく人ってさ、文章力や、想像力も大事だけど、

面白い現場に遭遇する比率が高かったり、観察力が優れている人が向くんだと思う。
たくさんの、体験や思いの中からストーリーは、紡ぎ出されるものだから。

あれから、10年くらい経ったけど、色々体験したから、またストーリー書こうかな~、なんて思っちゃいました。

だって、この10年、相当面白人生だったから!(笑)
<< 恋愛、金運UP最強パワスポツア... 最強パワスポめぐりpart1 >>