お見送りの曲

親友ルーちゃんが、天国へと旅立った日から、早1週間。
やっと、気持ちの整理がついてきた。

先週の月曜日に行われた彼女の葬儀。
それは、天国へ向けての新しい彼女の門出の日。
私は、私で、未来に向けて新しい一歩を踏み出そうとしていた日だった。

最後のお見送りには、行けなかったけど、彼女なら、美木ちゃんは、自分の未来のことに向けてちゃんとやりなさい!と絶対に言うだろうと思ったので、きっとこれでよかっんだと思う。

日曜に行われた、お通夜で私は、彼女と最後のお別れをした。

ルーちゃんの旦那様に、ルーちゃんの好きな曲をお通夜で流してあげたい、と言われ、私たち親友が、持ち寄ったのは、コレ!

d0339703_14590189.jpg



お通夜で、不謹慎かな?とも思ったけど、やっぱり彼女は、ユーロビートが大好きだったし、話し合った結果、流そうとなった。

弔問に訪れる人でとくに昔からの友達は、ユーロビートを聴いて、ルーちゃんらしい、懐かしいといいながら、若くて輝いていた頃の彼女を思い、泣き笑いした。
ギブミーアップ、イントゥザナイト、ヘルプミーなど。。あのころが鮮明に思い出されて懐かしくてたまらない。

棺には、私や友人たちが書いた手紙や、ボディコンのワンピース(まだ保管してたの!)、ウエディングドレスなどが入れられた。

最後まで、私は彼女に心配ばかりかけていたように思う。

たくさん話をきいてあげられなくてごめん、と言ってたけど、これからは、いつも心の中で語りかけようと思う。

多分、今もどこかで見ていると思うから、頑張らなくちゃ!
<< 隠し子がいた!? 国際バラとガーデニングショウ >>