青山迎賓館で元ヒメ会員の結婚式に参列

先週の週末、私は、久しぶりに結婚式に参列しました

以前私が運営していた女性トレンド情報サイト「ヒメクラブ」の会員の子が今回の花嫁。

ヒメクラブは、約2年前に解散しているので、もう今はないのですが、その会員の子たちで今も変わらず連絡をくれて付き合いのある子たちがいます。

中でも、今回の主役である、あかりちゃんは、私にとって特別な存在。

なんと、出会いは、ヒメクラブの設立起業当初の10年前。

まだサイトもちっともメジャーでないときに、偶然、ヘアサロン検索をしていたら、ヒメクラブのサイトがヒットして、会員登録をしたというのが彼女との出会いでした。


インキュベーションオフィスの一角で起業したばかりのころから、サイトがメジャーになって、テレビや雑誌や新聞とマスコミに出まくっていた華やかな時期、私が体調を崩してヒメクラブの社長を辞任し、その後花業界に復活したとき、彼女は、ずっと私の傍らにいてくれ、応援し続けてくれて、現在に至ります。

そんな、苦楽を共にしてくれた、あかりちゃんは、私にとって大切な存在。

彼女の晴れの日に、一緒にいられたこと、心からうれしく思いました。

青山迎賓館での挙式、私は初めて行きましたが、スペースを上手に使った演出がとてもドラマティックで素敵でした!

d0339703_14584044.jpg

チャペルで挙式が終わって退場した二人が、風船を持って再度入場。

d0339703_14584065.jpg

あれ~と思う間に、天井がオープンに。

みんなで一斉に風船を飛ばしました。

映画のワンシーンのようでした

d0339703_14584082.jpg

披露宴のテーブルは、ヒメクラブを代表して、私とかぽちゃんが招待されました!

d0339703_14584019.jpg

小柄な彼女に似合わない、大きなカメラを持ってきて、

「美木さん、望遠レンズ持ってきましたから、今日はバッチリ、あかりさんのキレイな姿を逃しませんよ」

と張り切るかぽちゃん。

万が一、私が結婚するようなことや株式公開など、なんか素敵な事件が起こったら、彼女にカメラマンを頼もうと思いました(笑)

この後、プロのカメラマンにも負けないくらい激写しまくっていました。

d0339703_14584030.jpg

新郎新婦が入場して、すかさずダッシュで記念撮影。

もう、あかりちゃん、キレイすぎ~ 女優さんみたい。

旦那様も、イケメンでお似合いの二人です。

d0339703_14584041.jpg

グラスには、それぞれのイニシャルのついたカードがかかっていました。

裏を見たら、あかりちゃんからメッセージが

全員に書いてあった。

彼女は、気配りの人、なんか感動!

d0339703_14584038.jpg

いい色のデザートワイン。ほんとーに美味しかった!!

美味しいわけですよ~、このワインは、あかりちゃんの生まれた年のワインで、

ご両親が将来結婚式でふるまうために、10年以上前からご用意されていたというものでした。

d0339703_14584058.jpg

「美木さ~ん!!元気でした?」と声をかけてくれた赤いワンピの彼女は、以前、ヒメクラブで一緒にマラソンをしていたこともある麻美ちゃん。彼女は今旦那様のお仕事でサンフランシスコからの参加でした。

久しぶりの再会うれしかったです。

d0339703_14584006.jpg

お色直しのドレスは、真っ赤なバラがいくつもデコレーションされたドレス。

階段から彼にエスコートされて登場するシーンは、みんなうっとり

本当にお姫様のようでした。

d0339703_14584017.jpg

帰るときに、あかりちゃんと記念撮影。

キレイでしょ~

私は、式から披露宴の間中、感動して、なんだか泣いてばかりいたので、帰るころにはすっかりメイクも落ちています(笑)

年齢も、仕事も、出身地も違う私たちは、普通だったら出会うこともないのだろうけど、

縁があって、ある日、サイトを運営する社長と会員という立場で出会いました。

ヒメクラブの会員は最後には、約5000人いました。

今でも、その会員の子たちひとりひとりを、私はとても大切に思っています。

サイトを離れてしまえば、私も彼女たちからしたら、ただの人です。

そんな中、縁をつないで今でも付き合いのある会員たちは、私にとって何にも代えがたい宝物です。

あかりちゃん、おめでとう

うんと、うんと、幸せになってください

そして、これからお互い人生を歩んでいく中で、色々なことがあるかと思うけど、

あーだ、こーだ、女子トークしながら、楽しいことは喜びあい、苦しことは、乗り越えていきましょ
<< ワイン何杯でも無料になる隠れ家カフェ そういえば。。。。 >>