新事業に各業界の「すごい人」たち巻き込み中!

青山花壇社長を辞任してから、もうすぐで1週間!

会社の片づけをしたり、たくさんのメールの対応をしたり、確定申告をしたりしているうちに、この1週間は、なんだかあっという間に過ぎて行きました。

東京マラソン完走の激しい筋肉痛もおさまり、やっと今日くらいから本調子です。


さて、私は、気持ちも入れかえて、新会社起業の準備に入りました


今度の会社で社長は4回目、自分での起業は3回目ですが、花事業に関しては、すでに決まっていたこともあったり、ほかの株主もいたので、まったくの私のアイデアと人脈のみで行うのは、ヒメクラブを起業したとき以来です。


私の初めての起業は、今からちょうど10年前。

あのときとは、経験も人脈も違うので、前よりはとってもやりやすくなっています。


また、最初からか~、大変!って思う人は、起業家には向かないのかも。

私の場合、大変だな~ってよりも、ワクワクする気持ちのほうが勝っているから。


今度の起業は、私のアイデアで、自分のカラーを全開に出した会社を作りますが、たった一人で行うのではありません。


会社自体は、ひとりで起業しますが、多くの賛同者を得て、協力を得ていこうと思っています。


起業にあたり、社長になる人が一番最初にする仕事、それは、多くの人に自分の事業プランを説明し、共感を得て、協力を仰ぐことです。


これができなければ、社長には向きません。


そして、多くの資本もない中で起業する場合は、最初は自分に提供できるものがないのですから、可能性に賭けてもらうか、または、ワクワクする気持ちを提供できるかのどちらかです。

たくさんの人の気持ちを動かしてこそ、起業家です。


私は、またスタート地点にたったのですが、実は、この作業がとても好き


たくさんの人に、自分の思いを熱く語って、その人が、協力してくれる、と言ってくれる瞬間は最高にうれしくなります。

今度の起業には、かなり多くの人を巻き込んでいく予定です。


そんなわけで、最近いろいろな人に会いだしました。

今回の面白事業に、ぜひ、ぜひ、協力いただきたいと思う人に片っ端から!

d0339703_14583737.jpg


昨日、私が、まず訪れたのは、秋葉原にあるデジタルハリウッド大学。


この大学は、IT関連のクリエイターを多数送り出している知る人ぞ知る大学です。


私の知人が教授をやっている関係で、昨年私も大学で授業を1コマやらせていただきました。


その授業に出席していた学生たちが、今私の新事業の立ち上げにかかわってくれています。

彼らにきいた、噂の学長。

なんかその業界では、かなりすごい人らしい。

実は、私は、以前コミュニティサイトの運営をしていたのに、その方面がまったく疎いのであります。


では、その道の最強の方に会いに行かなくちゃ!

ということで、学長にお会いしに行ってきました!


d0339703_14583788.jpg


デジタルハリウッドを立ち上げた杉山学長です!

大学の学長というより、やはりクリエイターの方という雰囲気です。

独特の雰囲気とオーラのある素敵な方でした。

日本でまだインターネットが知られていなかったころから、それに目をつけて、将来デジタル系の人材を育てて輩出していかなければならないと思い、教育機関を立ち上げたそうです。

今でこそ、デジハリも有名ですし、IT関係の職業も人気ですが、そんな昔に、それを始めたというところがパワーのある方だなあと思いました。

好きなこと、自分の天職を見つけ、熱い思いでそれを成し遂げていく人というのは、輝いていると思います。

これから、デジハリ大学とは、何か面白いことができたらいいなと思っています。


さて、今夜も、私は面白メンバーと会います。

また、ブログで随時ご紹介していきますね~!
<< いきなり目指すインド進出!? 作ってあげたい!気持ちもアガる... >>