大人の素敵な男とは

カズがフットサルの日本代表入り!!

このままW杯でも代表で出場してほしい。

日本代表のユニフォームで走るカズを見たら、涙出そうだわ。

以前震災復興のためのサッカーにカズが出場したときにゴールを決め、カズダンスを披露したときに書いたブログにも書いたけど、Jリーグ開幕の時に駆け出しの編集者だった私は、サッカーもよくわからないのに、Jリーグ関連の記事をみんなでつくったことを思い出す。

日本でサッカーのプロリーグが誕生するんだって~、なんて、言い合ってたのは、本当に大昔のこと。

その時のスター選手がカズだった。

あれからだいぶ時が経ち、当時駆け出しの編集者だった私は、いくつも雑誌を作り、その後フリーで働き、起業をし、現在何社目かの社長をやっている。

当時編集部でぺーぺーの平社員だったメンバーは、みんな編集長とか編集プロダクションの社長だとかメジャーなライターだとか、それなりに偉くなっていて、それと同時に、働き方もいろいろ変わっている。

もう徹夜は無理ね~なんて話しているのに、なのに、カズはまだ現役で走っているのだ。

すごいよ、ほんと。

ドーハの悲劇をテレビで見て、そのあと、W杯のメンバーに召集されたと思ったのに、結局最後で出られなくて。。。

同年代として、いつかカズに世界の舞台で日本の代表として試合に出てほしいと願い続けてきた。

けれども、どこかで、それは叶わぬ夢なのかとも思っていたりもした。

ずっと一つのことに打ち込んで、やり続けることはすごいことだ。

夢をあきらめないで、やり続けるのは、すごいこと。

人生をかけて取り組める天職を持つ人は、周囲の人に、その姿勢を見せ続けることで、やる気とパワーと夢を与える。そしてその生き方が顔に出る。

カズもそうだけど、素敵な大人の男の魅力って、きっとここにあるのだと思う。

新橋あたりで、上司や会社の愚痴を言いながら飲んだくれている疲れた中年男と、魅力ある大人の男との違いは、人生をかけて取り組むべきことをみつけ、やり続けた人との違いだ。

有名になったりすごい実績を残さなくてもいいと思う。

ただ、一生懸命何かに取り組んだ、人生に真摯に向き合った、そんな生き方が顔に出るのだ。

一生懸命な大人って、魅力的だ。

そのうえで、オシャレな人はさらに素敵だ。

ちょっとチャラっとしててもチャーミングだったりする。

若い女子たち、大人の男の魅力は、素敵なレストランに連れてってくれる~とか何でもいうこと聞いてくれるの~とかじゃないのよ。それは、単なるチャラっとしているオジサンです(笑)

若い男子たちよ、君たちがいくら、髪型かえたって、ファッション頑張ったって、素敵な大人の男には叶わないのだ。将来はそうなれるかもしれないけど、今は勝てないです。

中身ぺらっぺらじゃ、勝てないのだ。

何十年もかけて、取り組んだ姿勢が素敵な大人の男を作るのだ。

どんな状況でも、弱音を吐かず、時代のせい、年齢のせいなどにせず、自分の道を信じてできる限りの努力を積み重ねて生きる、そうすると、素敵な大人の男になるのだと思う。

ノーベル賞を受賞した山中教授もそう、控え目だけど、すごいオーラがあり素敵だ。

歳を経てからの顔の素敵さは、生きてきた人生への向き合い方に比例する。

今の若者たちから、将来素敵な大人の男は生まれるのか?

新橋でグチを言いながら飲んだくれているオジサンになってしまうのか?

若い女子たち、ちゃーんと見抜きましょう。

すでに、色々なことへの取り組む姿勢や、人生への向き合いかたで、将来彼がどんな大人になるのかは、わかってしまうはずだから。

その見る目が、20年前の私にあれば、今頃、、、、って思いますが(笑)
<< フラワーエキスポに行ってきました! 年内最後のフラワー起業塾は10... >>