記憶蘇る「ぶんか社熊手事件!」

先日私は、生まれて初めて酉の市に行って熊手を買った。
かなり混んでいてビックリしました。

d0339703_14581689.jpg

ほんとうに、プチサイズを買うつもりが、想定していたのより大きなものを買ってしまった。。

なんか、縁起物とかラッキーグッズとかに弱いの、私。。。(笑)

商売繁盛するのなら、これに賭けてみるわ!!!

d0339703_14581664.jpg

浅草まで行きました!

今日元旦?っていうくらいの行列を目にしたとき、一瞬引き返そうかとも思ったけど、浅草まで来たんだから、やっぱり並ぶか、、、と並びました。

やっとの思いで、門をくぐると、両脇にずらりと熊手のお店並んでいました!
d0339703_14581633.jpg

熊手には、政治家の人や芸能人、会社の売約済みの札がかかっているものがいっぱい。

石原さんや、渡辺さんの名前も!!

私は、参拝するまでの長蛇の列に並びながら、ある事件を思い出したのだった。

それは、「ぶんか社熊手事件」

その昔、私はビースアップ編集部に入る前は、ぶんか社という出版社のアサヤン編集部にいた。

当時、(今もいろいろ勢いあるらしいけど。。。)かなり、ぶんか社はバブリーな会社だった。

たとえば、年末は、熱海の旅館石亭を2泊貸切で、社員は、会社の支払で、温泉入って、マッサージの人呼んだり、夜は、じゃんけん100万円ゲームというのをやった。

経理の人が、金庫を持ってきて、社員に1万円ずつ配るの。

それで、社長の掛け声とともに、近くの人とじゃんけんをして、買ったらその人の分をもらう。

どんどん、2万、4万、8万と増えていくのだ。。


最後に、生き残った人が、社長とじゃんけんして、買ったら全部もらえるってゲーム。。

バブリーでしょ?(笑)

あとは、当時創刊された雑誌「ペントハウス」のイベントで、西麻布の空き地にてクリスマスツリーの点灯式があり、編集部員はみんな参加したのだけど、当時のぶんか社は、千駄ヶ谷にあったのだけど、西麻布まで、わざわざ、観光バスチャーター。

しかも、バスガイド付き、、、乗っているのは、私を含めたアサヤン編集部員5名!!

タクシーでいいっていうの!(笑)

あっという間に西麻布ついちゃったけど。。。

そんなエピソード満載の会社だった。

その当時、ぶんか社は、お寺の隣のビルに入ってた。

要するに、お墓の隣。

ある日、ひとりで残業する私のもとに、事件が起こったのだった。


「隣がお墓だから、でるからね~、気をつけてね~」と同僚がからかいながら帰っていったあと、そのフロアでは一人で残業していた私。

トイレに行こうと、総務部のところを通りかかったときに事件が起きたのだった。

なんと、壁にかかっていた、熊手の人形たちが、動き出したのだ!!!

確かに動いたように見えた。


ぎゃ~~!!!!

でた~!!!!!


猛ダッシュで、下のフロアの編集部に駆け込んだ私。


「出たの、出たの!!!!!」

「何がだよ」

「お化け」


「はあ???」


「動いたのよ、確かに、熊手の人形たちが、動き出した」


「動くわけねーだろー」


そして、数人で、熊手を見に行った。

シーン。。。。


動いてない。。。


なんだ~とみんなが帰ろうとした頃、


動いたのだった!!!人形たちが動き出した。

「ぎゃ~!!!!!出た!!!!!」

と大騒ぎに。


残業もそこそこに、私は逃げるように帰った。


そして翌日、熊手の人形が夜中に動き出したことを話して、

きゃーきゃー言っていたら、総務の人がひとこと。


「あー、この熊手、すごい高いのよー。一番高いの買ったの。すごいんだよ、これ、センサーが反応して人形が動くんだよ~」と。。。。

はあ?????

そんなところに、お金使うのなら、給料あげてよね!!って思ったのだった。


そんなことを思い出して、酉の市を歩いていたら、発見してしまった!!!!

ぶんか社の売約積みの熊手。

d0339703_14581659.jpg

しかも、よくみると、当時と同じ、人形が動くやつだった。。。

しかも、ベストセラー御礼の札も、、、、

効果あるのね、高価な熊手は。。(笑)

まだ、バブリーが続いていたなんて。。。

ぶんか社、しばらくぶりだけど、遊びに行こうかな。。。

★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★


12月1日(土)13時~16時半で、東京・浜松町にて、花の資格を持つ方、現在取得中の方を対象とした「フラワーリーグ交流会」を開催します!

軽食をつまみながら、花の資格を活かした仕事の企画を参加者同士で企画したり、私も参加して、フラワー開業や集客、メディアへのPRに関してなどのアドバイスなどをさせていただきます!

ぜひ、興味のある方、ご参加ください!

まだ、12月1日(土)参加者の申し込み可能です!

ちなみに、来年は1月12日(土)に決定しました!

そちらのご応募も受け付けています。

参加応募や詳細は、こちらのブログをご覧ください!

http://ameblo.jp/hiradate-miki/entry-11387050848.html
<< 修学旅行のような盛り上がり「フ... パリに本店を構えるビストロ「ル... >>