嫌いだけど好きになる瞬間

d0339703_14580143.jpg

昨日のワールドカップ予選、みなさん観てました?

負けたてた後半の残り3分というところで本田がPKを入れて同点になりワールドカップ出場を決めましたね。

あそこで、入らなかったらと考えるとすごいプレッシャーですよね。

それを自分が蹴ると、しかもど真ん中に蹴った本田。

動じないメンタルの強さ、本番に強い感じ、そして何よりも、持っている 運の強さ。。

この瞬間をテレビで見てた私は、篠原涼子のCMばりに

「やばい、グッときた」の状態になっていました。

本田は別になんの興味もない選手。

むしろ、なんか自意識過剰でどーなのよ?もしも同じクラスにいたら、絶対に喧嘩しているタイプだわ~と勝手に妄想していた。

私は、日本代表の中では、遠藤ファンなので。持ってるし、本番に強いし、だけど自意識過剰じゃなさそうだから(笑)

本田に対しては、自己主張が強そうで、クセがあって、生意気そうでいやだわ~って思うけど、それって、私もそういうところがあるからかも。

だいたい自分のいやなところが似ている人って嫌いっていうじゃない?


最近、男性にグッとくることがあまりない。

頭で、これこれこういうところが、いい人で、こういう才能がすごいし、だから好きだわ~って思うことはあっても、「ヤバい、グッときた」って一瞬で恋に落ちるなどない。


なんでだろう?って思っていたけど、昨日本田をみててわかったのは、私は20代前半からずっと一貫して、好きな男性のタイプは?と聞かれると同じことを答えている

それは「私より強運な人」

これ、なかなかいないの~(笑)

「無理でしょー、それ!」って言われ続けて20年!

だから、なかなかグッとこない。


若いときは、なぜ強運な人が好きなのか説明できなかったけど、今はできる。

それは、たまたま運が強い人などいないってこと。

私が好きなのは、その裏にある部分なのだ。


本番に強く運がつかめる人っていうのは、

そして自信満々な人っていうのは、


動じないくらい、人より陰で努力をしていて、だから今までのその努力の果てに身に着けた自分の能力を信頼できるっていうことだから。頭脳であれ、体力であれ、要するに人並み外れた努力をしているってことだから。


本番に弱い人、メンタルの弱い人って、要するに、自分のやってきた努力がほかの人より足りないとわかっていたり、自分を信頼できないからなのだと思う。


言い訳をしたり、ダメだった場合の逃げ場を用意して戦う男は、好きじゃない。

ときめくわけがない。そういう人は、いくら人当りがよくても女子にモテない。

女はもともと、度胸あるし、軟弱な男子より基本的に強かったりするからね~。


女はいつもいろんな面で強くて能力のある男の人に負けたいと思っている。

そして、本能的に、その自分より強い、能力のある人に守られたいと思うものなのだと思う。


わたしだって負けたい、そしてグッときたいと思っている。


なんていいながら、その昔、仕事の話をしていたら好きだった男の子にブチ切れられ、こんなことを言われたことがある

「何でオマエは人生どんどん俺の前を行くんだよ!!!追いつけねーんだよ!」って(笑)


アタシレベルに追い付けないなんて、ダメだっていうの。
男なら、あっさり余裕で追い越しなさいよ!!!フン!!!って感じの対応をしましたが、モテる女子ならば、わざとスピードを落として追い抜かれてあげるのだろう。

そういう人が今結婚しているのだと思う。

でも、私はできないの、そういう器用なこと。。。いつも全速力、追いぬいてっていいながら猛ダッシュ(笑)


男の人は、生意気でも、ちょっとくらいカチンとくることを言ってもいいのかもしれない。

中身が強ければね。気の弱さを隠すために周囲を威嚇し吼える人はいやだけど。


一度やると決めたらとことんやり遂げる根性と自分を信頼するうえでのメンタルの強さ、姑息な手段ではなく、ど真ん中に蹴りこむ、、、、そんな男の人って素敵!

どこかにいないでしょうか?

そんな男に惨敗したいです(笑)


あー、昨日の本田にグッときた。
<< なんだか、すごいことになりそう。 誕生日に抱えきれないバラでプロ... >>